Messiah**

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< エリザベート・スペシャルガラコンサート | top | くらえ!!!!!!!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ひとすじのひかり

去る11月19日にのぞみふうとくん主演バウホール公演「ヴィクトリアンジャズ」を、本日DC公演らんじゅさんコンサートを観ました。

まずはたいぶ前のことですが、バウについて。
いやー、のぞみさん待望の!本当に待望の!初主演作ですね!
こちらもデビュー作となった作演出は田淵せんせい。おめでとうございます。
開演前に正面ゲート前でばったりみやるりさん、としちゃんさんをお見かけしたのでもしやと思ったら案の定バウご観劇でした。同期の初主演を観に来たみやるりさんに遭遇できて嬉しかった!

基本ベースにはマジ鬱を感じたのですが、好きな作品だったので楽しく観ました。
キャラクタ配置が絶妙だった印象。特に娘役の配置についてどうなるかと思っていたのですが、一花さんが際立ちつつ、べーゆきもヒロインとサブヒロインという感じでとても満足しました。

のぞみさんって組配属からずっと観てきてるけど新公主演時代はトップスターさんにひっしでぼんやりとしか観れてなかったりするから真ん中に立ってる印象がぼんやりとしかなくて、っていう状態だったので真ん中にいる姿をやっと見れた感がものすごくあって、それだけで胸いっぱいだったんですが、なんとまあ、安定した主演っぷりだったことでしょう!

もちろん実力はじゅうぶんにあるひとだから、その辺りの心配はまったくしてなかったけど実際観たときの手ごたえがものすごくありました。嬉しかったー。

で、まー様バウ2作で2、3番手をしていたのぞみさん、Pくんがそれぞれ番手を上げて今は主演、2番手を演じている。二人に続いてれーちゃんが3番手をしている。御曹司の系譜が続いているんだなあと思いました。これぞ組担の誇り(´∀`)

ヒロインはべーちゃん。のぞみさんがまず女の子と絡む姿自体が新鮮すぎて・・・!つくづく今まで男所帯(←)で育ってきたひとであり、まー様と共にあったひとなのだなあと思う。べーちゃんもハートのあるお芝居をするひとなので、ヒロインしてる姿見れたのは嬉しかったなあ。花娘らしいひとだとも思うので、これからも見守っていきたい娘役さんです。

芝居中にホームズの小説に出てくる推理が出てくるんだけど、ホームズ好きで子供のころほとんどのホームズ作品を読んでいるわたしはPくんの役がコナン・ドイルさんってだけでときめいていたのに、その辺りをうまく生かしてまとめてあってその辺りも好感だったなー。

時間とおさいふに余裕があればもう少し観たかったな><


さて、本日見てきたらんじゅさんコンサートの話に移ります。

すっごく!!!!良かった!!!!!!
まったく予期してなかったんだけど1幕で泣き、2幕でも泣きました。あれ?わたし観に来たのコンサートだよね?(・∀・)

1幕のリベルタンゴが素晴らしく花組でまず泣き。
2幕もすみれのボレロで泣き。

花担の涙腺刺激しすぎですよ、酒井せんせい!らんじゅさん!!

「もう『あのニッコロが』って言えないよ。あのひと、わたしが知ってるあの頃のらんじゅさんじゃないよ。スターさんだよ」ってままそに言ったら「いまさら?!w」って言われてしまったのですが><(いやでも確かにほんといまさらすぎるwwwww)今のらんじゅさんの、らんじゅさんたらしめるスターとしての深みってそらぐみでの5年間で形成したものだなあと思うのです。組替え前の花組時代は、男役としての基盤を作った10年に過ぎないのだと。だから、時折もちろんタモパパや瀬奈さんの面影が見えるんだけどでも目の前にいるひとはそらぐみから組替えしてトップスターになられた「らんじゅさん」なのです。だけど、そんならんじゅさんがすみれのボレロを先生にリクエストしたと、おっしゃっていて、このひとは確かに花組で育ったひとなのだと、らんじゅさん自身が伝えてくれたように感じすごく嬉しかったです。立派に、立派なトップスターさんになられましたね(´;ω;`)

ニッコロやっていたらんじゅさんって研6なんだよね…。ほんといつの話をいつまでしてるんだって感じですが、きっと、ずっとし続けると思います(´∀`)


花組(贔屓組・担組) | - | -

スポンサーサイト

- | - | -

Profile

Category

Archives

Links

Other